カノンズ・ファクトリー
UPSOLD.COMでオリジナルグッズを販売中。  金は無いけど 光井愛佳を応援します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔のアニメのエンディング曲って・・・
昔 水野晴郎が解説を務める 水曜ロードショー があった
オープニングとエンディングには同じ曲が使われていたが
同じ曲なのに聞こえ方が違った気がしたものだ
つまり
始まるときは さあこれからだと わくわくして曲も楽しそうに聞こえるが
終わるときだと あー終わっちまった 明日はまた学校か と
気持ちもどんより 寂しい曲に聞こえる

水曜ならまだしも
日曜だとさらに強くなると思う
これを なんとかブルーというらしい(なんとかは忘れた)
まあ 軽いうつ状態なわけだ

それに追い討ちをかけるように
昔のアニメのエンディング曲はテンションの下がるものが多かった
なんでしょうねあれは
close your eye というか 番組は終わったから 子供はもう寝なさい的な感じ

あれなら無い方が ましという気もする


話はちょっとそれるが
その なんとかブルーの時間帯に
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」があるのが凄い
(東京だけかもしれんが)
この時間帯に お笑い番組は絶対必要だと思う
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 カノンズ・ファクトリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。