カノンズ・ファクトリー
UPSOLD.COMでオリジナルグッズを販売中。  金は無いけど 光井愛佳を応援します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
001すべての始まり1
宇宙世紀0097 開戦からしばらく経った頃

ゼティーマ軍の女性士官候補生たちを同乗させた宇宙輸送艦があった。
ヤベッチ大佐率いるTKYO_12型アサヤンである。
彼女達はモバイルスーツ・パイロット、
いわばエリート女性兵士になる試験を受けに集まったのだ。
過酷な試験は終わり、
完成したばかりの新型モバイルスーツの輸送に相乗りし、帰路につく彼女達。


・ユーコ「その新型っての、ちょっと見せてもらう訳にはいきませんかね」
・兵A「だめだ」
・ユーコ「ちょっとでいいんですけど」
・兵A「逮捕するぞ」
・ユーコ「はぁい、わかりましたぁ(このドケチ)」


・ナッチ「だから無理だって言ったべさ」
・ユーコ「土産話のひとつにでもと思ったけど、まあええわ」
・ナッチ「試験に落ちたから、また普通の生活だもんね」
・ユーコ「ほんま、しょーもないわ」

合格者(ミチヨ・ヘーケ1名)以外は普通の兵士となるはずであったが、
事件は起こった。
・オペレータ「敵巡洋艦クラス1隻、距離1500。距離を保ったまま付いて来ます」
・ヤベッチ「何や。何する気ぃーや」

    つづく
スポンサーサイト

テーマ:自作連載小説 - ジャンル:小説・文学

copyright © 2005 カノンズ・ファクトリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。